タペストリー

中世フランスでは、タペストリーは富の象徴とし、ブルジョアジーはこぞって、より美しいタペストリーを探し求めました。その中でも人気を博したこの「ジュール・パンス社」は、最高品質と言われており、その品質は現在でも長く受け継がれ、フランス政府から国内で2名のみに与えられた「最高職人」の称号を得た職人により、1枚1枚丁寧に織られております。
※国宝企業「ジュール・パンス社」による品質保証書がタペストリー裏面に貼付されております。

アルワン織り ロワゼールス織り ゴブラン織り メーリン織り