カーテンが持つ効果

カーテンはお部屋の大部分を占めており、お部屋には欠かせないインテリアのひとつです。カーテンを変えれば、家具を変えなくても気軽にお部屋の模様替えができます。そんなカーテンには、お部屋をおしゃれに演出する以外にもいくつかの効果があります。

◯ 省エネにつながる

室温は、外部の気温に左右されています。また、外の暑さ・寒さがもっとも侵入しやすいのが、開口部が大きく熱が伝わりやすい窓であるため、冷房や暖房などを使用しても、カーテンが開けたままになっていると冷房や暖房の効きは悪くなってしまいます。カーテンを閉めることで、お部屋の湿度が保たれ、夏は窓から入ってくる熱気を遮り、冷房の空気が外に逃げづらくなります。そして、冬はすきま風や冷気が部屋に入るのを防ぐことができるので、省エネに効果的です。

◯ 目隠しになる

カーテンを取りつけることで、部屋の様子が外から丸見えになるのを防ぐことができます。近年は何かと物騒ですので、一人暮らしの女性の方には防犯のためにも、窓にはカーテンを取り付けておくことをおすすめします。

◯ 日差しを遮る

遮光効果のあるカーテンであれば、日中の強い太陽光も遮ることができます。光をほとんど遮るものから、やわらかな光を取り入れることができるものまで、異なった遮光率のカーテンがありますので、好みに応じて選ぶことが可能です。また、強い太陽光が家具や床材に当たると、変色や劣化の原因になります。そのため、カーテンをつけることで家具や床材の劣化を防止することが可能です。

タッセル

AUREILLE-FRANCEは、質にこだわったフランス現地の生地卸販売を行っている生地専門店です。日本ではAUREILLE-FRANCEしか取り扱っていない、Charles Burgerのトワルドジュイ柄の生地など様々なブランドの生地を皆様にご提供します。

また、おしゃれなデザインや可愛いデザインなど豊富な種類の生地のほかにも、タッセルやキータッセルなどカーテンの小物もございます。通販送料無料でございますので、ぜひご利用ください。