ナポレオン3世スタイル

1860年 - 1880年

”ナポレオン3世スタイル”は、”フランス第二帝政スタイル”とも呼ばれ、ブルジュアジーに最も人気なスタイルとなりました。ナポレオン3世の皇后ウジェニー・ド・モンティジョは、マリー・アントワネットのスタイルをこよなく愛し、そのファッションをもう一度復活させようと、花柄のコットン生地や物語調、ストライプのデザインを多く使用し、そこに自身のスタイルを加えた、新しい”フランス第二帝政スタイル”を確立しました。